<   2004年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

初めての沐浴は大騒ぎ。
a0026734_22475562.jpg


初めてのお家での沐浴。
お風呂の準備がすごく大変で、家中大騒ぎになった。
病院では看護婦さんがすいすいっと沐浴させていたけど・・こんな大変なものとは・・

まず、北国はとても寒いのでストーブがんがんで部屋を温める。
肌着を準備して、ガーゼと石鹸とバスタオルと~~
あぁおむつもなくてはっっ
湯温計も使うし、おへその消毒セットも必要だわっ

いよいよベビーバスにお湯を汲んできて入れる。
これが結構重労働。

アタシはまだ縫合した傷口が痛いのでゆっくりとしか動けない。
結局初日はばぁばが風呂に入れたのだが
やり方忘れただの、30年ぶりで怖いだの、石鹸とって!バスタオル敷いて!だので
ホントに大騒ぎでおかしかった。

ちなみにこのベビーバスはアタシと弟が使っていた30年物のベビーバスなのです。
アタシらが使った後、親戚のところを転々として、30年後に戻ってきた!!
みんな大事に使ってくれたんだね。

赤ちゃんは沐浴が好きみたいで泣かずにきょとんと洗われていました。

しかし・・・赤ちゃんが一人来ただけで、こうも家の雰囲気変わるものなのね。
すごいね赤ちゃん、あなたがいるだけでみんなハッピーだよ♪

---------------------------------
0歳0ヶ月6日
---------------------------------
[PR]
by ripon2 | 2004-09-30 22:46 | 育児のこと

退院しますた
今日は待ちに待った退院の日。
早く帰りたくてうずうずしていた。
退院したら当分実家にいることになった。
アパートに帰ってもいいのだけど・・・とりあえずしばらくは母に甘えることに。
上げ膳据え膳で楽させてもらおう。


退院の前に内診があった。経過は問題なし!
先生にまた「出産の時はすごく頑張ったよね。強かったもんなぁ」と言われ、複雑な思い。
どんだけ強いというのだ、基準がわからない。なんか笑える。

そしていよいよ、抜糸をしました。
いろんな人に「痛いよ~出産するより痛いかも~」という話を聞いていたのでかなりびびっていたのだが・・・なんのことはない。
こんな痛みは余裕余裕。
やっぱり痛みに強いアタシ。
陣痛の方がずっとツライと思ったね。

赤ちゃんも退院の準備。
退院する時用に準備した50~70サイズのお洋服は、着せてみたらかなーりぶかぶか!
仕方がないのでお古のサイズの小さいお洋服を着せた。
初のお洋服なのにお古になっちゃったよ~(泣)

今日初めてちゃんと母乳が出たの。
・・と言ってもたった10CCぽっちなんだけどね、今までに比べたら出たほうなので嬉しい!

アタシの乳首が小さくて赤ちゃんはやっぱりうまく吸えないようなので、ビニールでできたシールドをつけて授乳した。
ぱくっと吸い付く赤ちゃんを見てたら・・・なんか感動~~~!!
いとおしくていとおしくてたまらなくなった。
これは・・・男性にもぜひ体験させてあげたいなぁ。
出産はできなくてもお乳が出るといいのにね。

そしたら夜中の授乳の大変さがわかるぞぉ~~~

しかしうちのママゴン。デリカシーなくてムカつくことがあります。
乳首小さくて悪戦苦闘してお乳あげてるっていうのに
「なんでこんなに乳首が小さいのかねぇ~」と何回も言ったり
お見舞いに来た人にいちいち「乳首が小さくて大変なのよ」と言ったりすんの。

気にしてるんだからいちいち言うな!!!!
ただでさえ初めての育児で不安でいっぱいなのに、昔からそーなんだよね。
嫌なことを言ってるのに自分で気づいていないのです。
そーいう所が許せなくていつも親子喧嘩になるのだ。

ま、アタシは心が広いので(笑)今回はぐっとこらえたけど・・・ママゴンにはとても世話になったしね。
でもいつかまた爆発しそうで怖い。

あぁこの乳首どーにかなんないかな。
自分でもわかっていたのです。
陥没してるわけではないけど普通に比べると乳首が小さいの。
もしかしたら赤ちゃん吸い付きにくいかな?と思って
妊娠中にマッサージをやってみたことあるけど、お腹が張ってきて断念。
赤ちゃんも下がってきていたし、思うようにできなかったのです。

予測していたこととは言え、なんだかショック・・・
更に輪をかけてママゴンに色々言われるので鬱々としてしまいました。


そんなこんなで落ち込んでいるアタシに、ブーは全く気づいていませんし(笑)やれやれ。


さあ退院だーーーーー!!気分を変えて赤ちゃんのことだけ考えよう!
お家に帰るんだよ、赤ちゃん♪

---------------------------------
0歳0ヶ月5日
---------------------------------
[PR]
by ripon2 | 2004-09-30 22:16 | 妊娠・出産

生後四日目。おっぱい指導は痛い!!
今日もいっぱいお見舞いに来てくれた。
友達とその一家ご一行。
それとは別に高校の時の友達も来てくれた。
みんなありがとう♪

友達とその一家・・・ってのは
友達とお母さんと、妹二人とその子供。
みんなで赤ちゃんを囲んでめろめろになっていた。
みんな・・・赤ちゃんフェチですな(笑)


アタシが入院している産院では、入院して四日目に「リフレクソロジー」というのがあります。
英国式の足裏マッサージだそうな。
院長先生が「出産したごほうびに」とサービスなんだそうな。
きちんと専門の人がきてやってくれます。
これがまた気持ちいいのなんのって~~~

むくんだ足をまずフットバスで温め、その後パウダーつけてもみもみもみ。
およそ30分、時間をかけてマッサージしてくれます。こりゃ極楽ぢゃ~~
ディズニーベビーのオルゴールのCDをかけて、アロマオイルのいい香りの中でやるの。
隣で横になって見ていたママゴンも気が付くと寝ていた。
マッサージ受けてるのを見ているだけで、なんだか気持ちよさそうで寝てしまったんだと(笑)
妊娠中重い体を支えてくれたアタシの足君。ごくろうさまだね。
むくんだ足がさーーーーっぱりしました。

しかしマッサージを受けて数時間後、足が更にむくんだのだ。
他の人に聞いたらみんな更にむくんだ模様。でもこれでいいみたい。
これを乗り越えれば楽になるらしいので様子を見ようっと。

午後にまたおっぱい指導がありますた。
母乳の出が悪いので力いっぱい乳首を絞られた。
痛い~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
出産よりこっちのほうがツライかも!涙が出そうに痛いっっっ
スムーズに母乳出る人がうらやましいよ。
母乳がぴゅーーーーーっとシャワーのように出てるビデオを見せられて唖然・・・
なんだか落ち込む・・・・

明日は退院なので退院指導もあった。
なんだか看護婦さん・・・避妊について熱く語っていて
「すぐ作りたくないのなら、避妊リング入れたほうがいいわよ!」と言っていた。
結構入れている人がいると聞き、驚く。そんなにメジャーな物だったのかい。

晩御飯に「お祝い膳」が出ました。
豪華なお膳だ~~~
盛り付けもすごく凝ってるの。うずらの卵が乳母車になってて
卵の黄身がひよこさんになってるの。わかるかな???

a0026734_0492681.jpg
a0026734_0494143.jpg


プレゼントにしてみた。
a0026734_0455639.jpg


---------------------------------
0歳0ヶ月4日
---------------------------------
[PR]
by ripon2 | 2004-09-29 00:31 | 妊娠・出産

生後三日目。足がむくみまする
うんちが固まってきたよ。
赤ちゃんは毎日顔が違うので、食い入るように見ています。
この顔の変化は母子同室でなければわからないと思う。
ホントに寝て、起きるとどこかが違うの!!
母子同室は希望だったから、やっぱり同室にして良かったと思った。

おっぱいはやや張ってきたけど・・・なんだか出そうにないなぁ。
昨日おっぱい指導を受けたけど
アタシの場合、乳首が小さすぎるので中々大変なようです(泣)

今日は高校のときの友達とブーの両親が遊びに来た。
毎日みんなにお祝いしてもらって幸せだね♪赤ちゃん♪

付き添いしているママゴンもちょっとお疲れのようです。
かく言うアタシもほとんど寝れていない。
夜中は2時間おきに起きてミルクをあげている。
覚悟はしていたけど、ねむいざんすぅぅぅ

おまけに今日はむくむくと足がむくんできました。
この時期、どうしもてむくむみたい。
先生も回診で足を見て
「まーこれくらいなら問題ない」と言ってますた。

足が太いぞ~~~

a0026734_0301219.jpg

なんだかほっぺが重そうね(笑)

---------------------------------
0歳0ヶ月3日
---------------------------------
[PR]
by ripon2 | 2004-09-28 00:23 | 妊娠・出産

生後二日目。なんだか丸顔
a0026734_15444072.jpg


赤ちゃんはまだ名前が決まっていません。
アタシは「ちっちゃいので」とりあえず「ちーちゃん」と呼んでるのだが・・・

ママゴンは勝手に「まりちゃん」だの「まるちゃん」だの名前を付けて呼んでいる。おいおい。
しかし体はちっちゃいのにお顔がまんまるなのです。
ほっぺにはぷくぷくとお肉がついている。
アタシもブーも細面なのに誰に似てこんな丸顔なのかしら??
a0026734_21282759.jpg


ばぁばと。

胎便をいっぱい出してミルクの飲みっぷりもいいです。
夕方あたりからうんちが黒から黄色っぽい色になってきた。

友達の家族が一家総出でお祝いに来てくれた。
ブーの友達やブーの妹一家も来てくれて病室はいつもわいわいムードでした。
個室でよかった~~~
ブーも仕事終わりに来てくれた。だっこさせるとビビリつつだっこしてる~

しかし体の疲れときたら半端じゃありません。
出産て、こんなに体力を奪うものなんだね。
産後は大事にしなきゃダメだ・・ってこういうことを言うんだと実感。
ほとんど寝ていないのでフラフラです。

a0026734_15562851.jpg



うぷぷぷぷ~~~とジタバタしてる(笑)

赤ちゃんの顔を見て
あぁホントにあたしゃ子供産んだんだねぇ・・・と不思議な気持ちになります。
この子がつい24時間前にはお腹の中にいたなんて・・・あぁ神秘。

そういえば今日は・・・・7回目の結婚記念日です。
とうとう家族が増えたね、ブー。

---------------------------------
0歳0ヶ月2日
---------------------------------
a0026734_1358318.jpg

[PR]
by ripon2 | 2004-09-27 20:43 | 妊娠・出産

赤ちゃん覚醒中。
a0026734_0272525.jpg


産まれてから一時間後ぐらいの赤ちゃん。
赤ちゃんは産まれてから必ずお目目がパチッと開いて周りをきょろきょろ見るらしい。(=覚醒してるらしい)と聞いていたけど、ホントにおめめをぱっちり開けてじーーーーっと何かを見ています。

まだ顔がむくんでいるのでエイリアンのよう(笑)

この後、朝までずぅ~~~~っと泣き続けてくれたので
母は一睡もできなかったのですた。
でもアタシも興奮していたし、嬉しくて嬉しくてたまらなかった。
一生懸命泣く声もいとおしくて。

出産後は体が痛くてちょっと動くのもヒジョーにツライのだけれど
早く赤ちゃんを抱っこしまくりたくてうずうずしていた。

ところでブーは出産後一時間位は病院にいたけど
その後「ほんじゃ」と言って仕事に戻って行った(怒)

赤ちゃんを見てひたすら「ちっちゃぇ~~ちっちゃぇ~マジでちっちゃぇ~~~」とそればかり。
もっと他に感想はないのかぁぁぁあ~~~(笑)

職場の先輩とブーの両親。アタシの弟がお見舞いに来てくれた。
ありがとう♪

---------------------------------
0歳0ヶ月1日
---------------------------------
[PR]
by ripon2 | 2004-09-26 00:27 | 妊娠・出産

出産しました。お産は楽勝!!
a0026734_16325974.jpg



予定日より二週間も早く、無事出産しました!!
2454グラムのちっちゃい女の子♪
ちびっこですがとても元気で健康です。
名前は、「ま」がつくので「まーちゃん」と呼んでいます。
先日やっと実家から戻ってきました。

少しは予定日より早まるだろうなぁと予測はしていたものの
まさか二週間も早く出るとは・・・やっぱりうちの子はせっかちだった(笑)

で、入院・・・したのはいいのだけど
その日に限って他に出産する人が3人もいて
なんと病室がいっぱい!!一部屋もあいていない状態。
陣痛室もふさがってしまっていて、結局アタシが通されたのは
ナースステーションでした。

ほいで仕方なくナースステーションの看護婦さんが仮眠する布団を使うことに・・・
結局そこに一泊するはめになりました。

あとで聞いた話では、アタシの何時間か前に出産した人も
病室があいてなくて仕方なくナースステーションで陣痛をしのいでいたそう。
すると突然破水、子宮口全開になってしまって赤ちゃんの頭もでかかってる!
そうなるともう動かせないので
なんとナースステーションの畳の上でそのまま分娩したそうなのです。ひ~~!!

アタシがナースステーションで陣痛に苦しんでいたとき、
隣の分娩室から、分娩中の声が丸聞こえだったの。
嫌でも全部耳に入る。
それがもう・・・世にも恐ろしい叫び声。
「ギャー!!!痛いいいいいいい!!」という妊婦さんの声と
「頑張りなさい!!赤ちゃんも苦しいんだよ!」という看護婦さんの声。

これから分娩するアタシはその声に縮みあがっていたの。
しかも今、分娩している人は経産婦さんだというではないの。
一人でも産んだことある人は次のお産は楽だというけど
経産婦でもあんだけ叫ぶほど痛いということは・・・
初産のアタシは一体どんだけ痛いんだ?????

ところが・・・

結局ほぼ24時間陣痛に耐えたけど、分娩室に入ってからはあっという間に50分くらいで産まれました。
初産にしては超安産だったみたい。

アタシとしては率直な感想は
「陣痛のほうが辛かった。お産自体は楽勝♪」という感じ。
ホントにお産は楽だった気がする。
先生にも看護婦さんにも
「上手だ!お産のコツをつかんだね!?」と褒められまくったアタシ。
お産が上手って・・・なんか笑える。
「このぶんだとこの先二人でも三人でもいけるよ~」だって。ひぃぃ~

自慢じゃないがアタシ、呼吸法の練習してません。
母親学級にも一度も出席してません。
すべてぶっつけ本番!!いや~なんとかなるもんだ(おいおい)

そしてとても我慢強いねと言われました。

アタシの前に分娩していた人が分娩室を出たのと入れ替わりにアタシが入って
子宮口どれくらい開いているか見るだけ見てみようね・・という感じだったはずが
思いっきり全開だったので
バタバタとそのまま分娩することに!
心の準備も何もあったもんじゃない。
それいけ出産~~!!

後で聞くとどうやら子宮口が全開になってからもかなり長い時間陣痛に耐えていたらしいのです。
分娩室が開いてなかったからしょうがないことなのだけど
「よくここまで頑張ったね」とみんなに褒められまくり。


そして出産中もまったく声を出さなかったのです。
前に出産していた人のような悲鳴は、あげる暇がなかった・・という感じ。

縫合しているときも「痛かったら痛いと言っていいし泣いてもいいんだよ」と言われたけど
特に我慢できない痛みではなかった。
先生が心配そうに「痛くない?」と何度も聞いてきたけど平気だった。
アタシってもしかしてにぶい??(笑)
産み終えた達成感でいっぱいだったのです。
母子手帳にも「大変我慢強い方です!」と、先生がコメント書いていた。
そんなの書いてどうすんだろ。ふはは

実は分娩に入ったのが夜の11時頃だったの。
12時を過ぎて日付が変わると日曜日。
確か日曜日は分娩費用が高くなるんだったはず!!
そう思ったアタシは「どーしても今日中に産みます!」と看護婦さんに宣言。
頑張って11時50分近くに産みました。
時計をチラチラ見ながらいきんでるアタシを見て看護婦さんもウケていた(恥)
さすがアタシの娘。赤ちゃんも頑張って12時前に出てきてくれました~。
親孝行な子だわぁ。


とにかくこの日は特別な一日でした。
出産はアタシはがこの世に産まれて、一番エキサイティングな出来事だったかも。
女として、出産を体験できて本当によかったと思う。
そしてまーちゃんに会えて本当によかった!!

ナースステーションでまーちゃんと並んで寝ました。
アタシに似たのかとっても色白な子です。
泣き声も女の子らしくて、可愛いの(親バカ)

産んだ直後、初めて顔を見せてもらったとき
「よく来たね」と声をかけました。
いろんな人の中から、アタシを母親に選んでくれてありがとう。
アタシのところに来てくれてありがとう。
それが一番の想い。


まーちゃんにいつか読んであげたい、大好きな詩です。
今のアタシのそのままの気持ちです。

私があなたを選びました


★人気blogランキング★

---------------------------------
まーちゃん0歳0ヶ月0日
---------------------------------
[PR]
by ripon2 | 2004-09-25 22:52 | 妊娠・出産

陣痛中のアタシ。
a0026734_0153718.jpg


↑陣痛の間隔を測る装置をつけてうんうん唸っているところ。
大汗かいてます。
実はここ、病室ではなく診察室です。

人が苦しんでいるっちゅうのに、ブーは友達から借りたビデオカメラの操作を覚えるのにカメラばかりいじっている。ちょっとは心配せぇや~~!!
ママゴンはアタシが苦しむのと同時に装置の針が激しく動くのがおもしろいらしく、装置に釘付け。
「今の時代はこんな機械があるのねー」と関心しまくり。
昔は助産婦さんが時々心音を確かめる位しかしなかったらしい。

この時はまだ5分間隔とかそれ位だったかな?
じゃばっとぬるい水が出たような気がして「」あぁやっと破水したかもっ」と、看護婦さんを呼んだけど破水ではなく多目の出血だった。
陣痛は来てもなかなか破水しないのよね。

この後もっと激しい陣痛で歩けなくなり、階段を支えられて歩いた記憶がある。
[PR]
by ripon2 | 2004-09-25 20:14 | 妊娠・出産

陣痛に耐えること14時間
病院に着きますた。

すぐに診療室に通され、看護婦さんに内診してもらう。
しかし、子宮口が2・3センチしか開いてなくて
初産だし、たぶんまだまだかかるでしょう・・と
一旦家に戻ることに。

このままアパートに戻っても一人で陣痛に耐えるのはとてもとても不安だったのでブーに実家に送ってもらった。
ブーもその方が安心でしょう。ブーはそのまま仕事へ。


実家で陣痛に耐えること14時間・・・
初めは椅子に座っていたけど、耐えられなくなって横になる。
枕元にメモ帳と携帯を置き、間隔を計る。
少しでも寝なければ・・と思うが間隔も計りたいので結局うとうとするしかできなかった。

友達から
『どう???産まれそう??』とガンガンメールがきていたけど
さすがにメールもできない位辛くなっていた。
トイレに行くと大量に出血。
こりゃ今夜産まれるね・・・と確信したのでした。

ママゴンは何か食べたほうがいいと言うけど
とてもじゃないがご飯を食べられる状況じゃない。
りんごを少しかじっただけであとは何も喉を通らなかった。

夜になって7分間隔になったので、今度こそ入院。
ママゴンが
「そろそろみたいだから病院に運んであげて」と電話し
慌ててブーが仕事から戻ってきた。

車にママゴンと三人で乗っていざ病院へ!!
じぃじは「がんばってこい!」と声をかけてくれた。
がんばって立派に産んでくるよ!

しかし・・・・ブー。気が動転したのか道を間違いまくり。
お腹が痛くて痛くて早く病院に行きたいのに、中々到着しないのよ~~~
近道しようとして更に遠回りに・・・うぅぅぅぅ

で、やっと到着。
看護婦さんが
「あっやっと来た!!なかなか来ないねってみんなで心配してたのよ」だって。
まだまだかかるって言うから7分間隔になるまで耐えていたんじゃ~!
どうやらもっと早く来てよかったらしい。
初産はその辺がよくわかんないんだよぉ。
[PR]
by ripon2 | 2004-09-25 19:25 | 妊娠・出産

いよいよ出産Xデー
昨日の夜の八時をまわった頃から
痛みが「痛み」とはっきりわかるようになってきた。
ブーが帰って来たので一緒にシチューを食べ、早めに寝た。

・・・・・でも夜中に痛みが増してきて
結局一睡もできなかったのです。
どんな姿勢をとってもお腹が痛い。下腹に刺すような痛みが・・・
果たしてこれが陣痛なんだろか。前駆陣痛ってのがある人もいるらしいけど
前駆陣痛と普通の陣痛の違いがわかんないや。
う~~~。

苦しくてベッドから起き上がり座ってうずくまる。
ブーは隣ですやすやと寝ている。
人が苦しんでいる時に気持ち良さそうに寝やがって・・・ブツブツ。
せっかくお風呂に入ったのに変な汗かいてしまいました。

この時、いろんなことを考えた。
太古の昔からこうやってみんな産まれてきたんだなぁ。
女ってすごいなぁ。

今はツライけど、これを頑張れば赤ちゃんに会える!
きっと明日は赤ちゃんを抱っこできるんだ!

一人でうんうんゴロゴロとしてる間に夜が明けてしまい・・・
朝の五時半頃、さすがにヤバい痛みになってきたし間隔も狭まってきたのでブーを起こした。

「痛い・・・病院に連れてって・・」

いつもなら寝起きが悪いブーですが
この時ばかりはガバッと起き上がり、「わかった!」と準備し始めた。
こんなに準備の早いブーを見るのは初めてぢゃ(笑)

とりあえず病院に電話すると一応来てみてください、と。
陣痛はこのとき14分間隔。

この時点で結構痛かったのだけど、陣痛の合間に普通にしているアタシを見てブーが
「陣痛ってもっと痛くてうぁぁぁ産まれるーーー!!って感じなんじゃないの?」と聞いてきた。
ふはは、テレビの見すぎじゃ!
ホントにうぁぁとなるのは産む直前のもっと間隔が狭まってからなの!!

陣痛の合間に着替えて準備をしたのだけど
洗面所で髪を結っているときにものすごい痛みの波が!!
そのままへなへなと洗面所の床に倒れてしまい、ブーに助け起こされる。
それを見てブーもいよいよやばいと思ったらしい。

それから痛みが強くなってきたので
髪はもーどーでもいいやと、顔も洗わずに朝六時半に家を出たのでした。



a0026734_15145463.jpg


苦しみながらも
「うう今日で妊婦生活もおしまいだから記念に腹撮ってくれぇぇ」と
ブーに撮らせた、出産間近のこのお腹!!!
すごいでしょ?グロいでしょ?人間ってすごい!!
[PR]
by ripon2 | 2004-09-25 06:30 | 妊娠・出産


歯科衛生士riponの超多忙ライフ。仕事に趣味に育児に物欲。人生フルパワーで御座います。時々過去の記事が増えたりします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
【 MAIL 】
ripon2あっとまーくexcite.co.jp 

【 CAST 】
●ripon・妻・1974年生まれ
歯科衛生士とWEBクリエイター。働く妊婦から働くお母さんへ。
●ブー・夫・1974年生まれ
超多忙な自営業。
●まーちゃん・長女
結婚7年目でできました。
2004年9月に2454gで誕生。

【 LINK 】
●物欲道
●コースケ’s ダイアリー
●コヤジ通信
●つぅは今日も走るのだ~
●Happy Smile
●かけこみウサギ
●運子の流産記
●人気blogランキング
●ブログ王
●前略プロフィール
●riponのコスメメモ
●BlogPeopleリンクリスト






忍者TOOLS

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
フランクリンプランナー
from ポビーの日記
三輪車。
from ハルな毎日。
ランプベルジェを御存知ですか
from ランプベルジェランプ
7SEEDS/田村由美
from epiphany
『きょうの猫村さん』の使い道
from 消費生活
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧